居宅介護支援事業

 居宅介護支援事業とは?    

介護を必要とする方が、居宅において日常生活を営むために必要な保健医療サービスや福祉サービスを適切に利用できるよう、依頼を受けて居宅サービス計画(ケアプラン)を作成するとともに、その計画に基づいての居宅サービスの提供が確保されるよう、サービス事業者等と連絡調整、また、施設への入所を要する場合には介護保険施設への紹介、その他の便宜の提供を行うことをいいます。

 久万高原町社会福祉協議会では、下記事業所を設置しており、介護保険のサービスを受けようとする方からのご相談、要介護認定の申請手続き(代行申請)、要介護の認定を受けた方についてどのような介護サービスが必要か、具体的な居宅サービス計画(ケアプラン)の作成、住宅改修、福祉用具購入手続きなど、介護保険に関することについて、専門の介護支援専門員(ケアマネージャー)がご相談に応じます。
 介護相談や要介護認定申請代行は無料で、ケアプランの作成についても、介護保険により費用の全額が給付されますので、利用者負担はありません。お気軽にご相談ください。

久万高原町社会福祉協議会【本所】

愛媛県上浮穴郡久万高原町上黒岩2920番地1
TEL(0892)56-0750/FAX(0892)56-0166

 介護が必要と思われた時は、まず介護保険の申請をしてください。介護保険のサービスを利用するには、要介護認定を受けることが必要です。

介護保険についてはこちら


高齢者福祉に関する事業
介護保険事業
居宅介護支援事業
訪問介護事業
通所介護事業
在宅サービス受託事業
要介護認定訪問調査事業
外出支援サービス事業
生活管理指導員派遣事業
生きがい活動支援通所事業
在宅介護支援センター事業
設サービス受託事業
高齢者生活支援ハウス